30代の妊娠~育児~妊活記録

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

プロゲステロン膣座薬の2週間使用レビュー(18w)

 現在、妊娠して18週が経過しました。今のところ順調ですが、朝と夕方のお腹の張りが気になるようになりました。今回は早産防止のためのプロゲステロン膣座薬を2週間使用したので、そのレビューをしたいと思います。

不妊治療でも使っていたのね

全く知らなかったのですが、日本でも不妊治療で妊娠をしやすくするため&妊娠を継続させるために濃度は違いますが使用していたのですね。

ameblo.jp

不妊治療では50mgのものを1日2回使用しているようです。一方で切迫早産防止のためには1日200mg以上のプロゲステロンが必要なので、私は200mgのものを1日1回使用しています。

atenami.hatenablog.com

実際の使用感はいかほど

実物はこんな感じの白い膣座薬です。ペンのキャップくらいの大きさをイメージしてください。

f:id:atenami:20170705235506j:plain

・膣が痒くなる

・薬剤が漏れ出てくる

・膣座薬は苦手だからやめたい

などの悪い口コミを先に見ていたせいか、私はあまりこの3つは気になりませんでした。寝るときにおりものシートをつけて寝れば漏れも気にならないですし、体質なのか痒くもならなかったので、特に問題なく2週間過ごせています。

効果はいかほどのもの

これを使用している夜間はお腹が全く張りません。やっぱり効果があるのかな。ただ、使っていない朝の数時間と夕方の忙しい時間帯は張ってしまいます。それでも前回の妊娠よりはお腹が張っていないのだけど、それはただ単に仕事をしていないおかげなのかどうなのか。前回の妊娠であったこれまでの週で2回あった出血はなかったので、やっぱり効果はあるのかな?

2週間後に検診があるのでその結果を元に再度レビューしたいと思います!

 

切迫早産の特効薬があればいいのにな・・・ 

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ
にほんブログ村