30代の妊娠~育児~妊活記録

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

二人目作戦:1ヶ月目

以前の記事でも話しましたように

http://atenami.work/2ndbaby-planning/

3月から二人目妊娠に向けての活動を開始しています。

回数で稼ぐ方法がメイン

具体的には前回同様、回数で稼ぐ方法を取っています。

生理終了1週間後から2日に1回、交渉を行います。

それを大体2週間くらい続けます。

正直、私が辛いです。

しかも切開して縫った部分が裂けるというハプニングも。

もうこの方法は年齢的にきついかもしれない。

基礎体温を測ったら?おりものチェックはどう?排卵検査薬は?

などなど優しいアドバイスも頂きますが、

そんな一般的な方法は全部試してますからあああああ!!!

なぜこの方法に至ったのかをお話しましょう。

私がプレッシャーに弱いから

一番の原因は私が様々なプレッシャーを感じると排卵が遅れるまたは無排卵になるから。

男性の気持ちが良くわかりますね。。。

生理周期がバラバラ

妊娠前は生理周期が28日から40日の間とかなりバラバラでした。

卒乳後の現在はぴったり29日間と規則正しくなりました。

なのでタイミング法がもしかしたらできるかもしれない。

うまく基礎体温がはかれない

前回は5~6周期分測定しました。が、全く読み解けず。

医師曰く、きちんと二層にはわかれているらしいのですが、素人にはよくわかりませんでした。

基礎体温がきちんとはかれないという基礎の基礎でつまずいております。

希望は3学年差

とはいえ、本当の希望は9月くらいに妊娠希望なのです。

なぜかというと3学年差希望だから。

個人的には受験シーズンが同タイミングになって欲しいのです。

姉妹で一緒に乗り越えて欲しい!

なぜなら私は弟と2学年差でしたが、

受験勉強から自分が解放されたーーーー!!!!と思っても

兄弟の受験が続くと家族みんなの緊張が続いて疲れたからです。

そのぶん、入学式・卒業式が被りやすいというデメリットもありますが・・・

 

他の方のコラムもリンク先にあります。

ぜひ読んでみてください。

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ

にほんブログ村