30代の妊娠~育児~妊活記録

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

買ってよかったオススメのマタニティグッズ(ブラ編)

2回目の妊娠の方がお腹が膨らみやすいのは私だけでしょうか。結構なグッズが買い直しとなりました。とはいえ、2回目の妊娠ともなるとマタニグッズも失敗したものはもう買わないので、再度買うものはかなり選抜されたものになります。今回は再度買い直した本当にオススメのマタニティグッズを紹介します!

今回は熱がこもりすぎて(?)文章が長くなってしまったので、マタニティブラ編をお届けします。

下着の買い直しはマスト

やはり体型が大幅に変わるので、下着は専用のものを買うことを強くオススメします。

普通のブラは胸をホールド・持ち上げる機能があります。しかし妊娠中は乳腺がモリモリ発達していくので、普通のブラだと締め付けがしんどくなるためオススメできません。

マタニティブラは授乳後も使用できるので、約2年間使用できます。買い直しても使い倒すの勿体無いことは全くありません。今すぐ買うべきです。ノンワイヤーはオススメしません。確実に2カップは大きくなる胸を支えきれなくてクーパー靭帯がブッチブチに切れて垂れますよ〜。

やっぱりワコールでしょ!

マタニティ用品はワコールのものがイチオシなんですよね。ブラについては程よいホールド力、布の伸び、デザインの高級感、洗濯耐久性、どれを比べてもピカイチです。授乳後も使えるタイプはカップの上の方が柔らかく作ってあるので、ベロンとめくりやすいのでストレスフリーでした。

もちろんそのぶん他のメーカーのものよりお高いのですが、私はそれでもこれだけの機能があるのでオススメします。

 オススメブラ3選!

どれもワコールの産前・産後用ブラのシリーズです。このシリーズの特徴は大きく4つあり、

・カップの裏打ちにストレッチウレタンを使用し、産前から産後まで快適。

・ストラップと前中心低めのカップで片手でもカップがめくりやすいので授乳しやすい。

・縫製の工夫でワイヤーの肌あたりがソフトでやさしいつけごこち。

・サイズ調節が4段階できるホックで、産前・産後のアンダーバストの変化に対応。

という感じ・・・。ただ、発売された時期とデザインと値段によって微妙につけ心地が異なります。

 

これが高級感のある布を使っており、デザイン性があって、一番ホールド力があるタイプのものでした。働いていた平日はこれを着用していました。ただ7000円くらいするなかなかのお値段のもの・・・なので2回目に買うのは躊躇してしまいました。授乳する時はちょっとごわつくかなという感じ。 

 

同時に買ったのがこちら。デザインが少しチープになりますが、6000円くらいで買えました。柔らか生地のためちょとホールド力は上のものに比べると弱め。 普段使いに良いと思います。授乳もとてもしやすかったので産後はこのシリーズばかり使ってました。 

 

とはいえ、現在は休業中の身なので少しでも安くて同じようなものが欲しい・・・ということで2回目の妊娠で探して買ったのはこちら。5000円切ります! でも、その割に6000円のやつよりホールド力もあって、デザインも良いので、個人的にはこちらが最もオススメのブラです。 

他ブランドはイマイチ

アカホン・西松屋などで売られていた安いブランドも試しましたが、胸のホールド力や布の品質に満足できず速攻お蔵入りしました。安物買ってもダメだわ〜と思い知らされました。

前ホックのものや肩紐が外れるものも購入しましたが、授乳が始まるとホックや肩紐の脱着がかなり面倒になるのでオススメしません〜。

 

 他にもお役立ち情報がたくさん↓

にほんブログ村 マタニティーブログ マタニティーライフへ
にほんブログ村