30代の妊娠~育児~妊活記録

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

女優の杏さんのおめでたい報告に考えること

女優の杏さんが妊娠6ヶ月頃かということでおめでたいニュース♩になっていますね。

 

headlines.yahoo.co.jp

やっぱり早く芸能界に復帰したいのかな 

杏さんといえば、昨年5月に双子の女児を出産、多分32~34wくらい(私の計算w)の早産で双子ちゃんはNICUに入っていたらしい。(しかも、セレブ病院でNICUがあるところは、あそこしかないので、同じ病院かなー!フォローアップ外来に行ったら会えないかな!)

で、現在、妊娠6ヶ月ということは、、、、生後半年くらいから妊娠を考えていたということ?!二人とも売れっ子俳優さんだからお手伝いさんを頼めるとしても、双子を育てながら生後半年で次を考えるってすごい!!!双子で母乳育児は大変だろうから、ミルクで育てたとしていれば、排卵もすぐ元どおりになるとしてもだよ。

やっぱり女優さんだから、産休・育休はコンパクトにしたいのかな。とはいえ、第三子!!!!すごい。

オーストラリアのママたちも産むペースが早いので驚く

今住んでいるオーストラリアのママ友たちも第二子ペースはとても早いです。

早い人だとやっぱり生後半年から妊娠しているもよう。最初はかなり驚いたけれど、

既に1歳児を持つママ友の3人くらいは第二子懐妊中のため慣れましたwこちらは三人兄弟がとても多いので、どうやらこのペースで三人産む人が多いようです。

とはいえ、かなり身体の作りが違うので日本人には真似が出来なさそう。何が違うって、子宮の頑丈さ、骨盤の頑丈さ、血管の頑丈さだと言われています。みなさん頑丈なのか、妊娠中も転職活動しているし(しかも内定した)、産まれるギリギリまで働いている人沢山いるし、妊婦でもハイヒールの人多すぎだし、4キロ越えで産む人も沢山いるし、、、羨ましい限りです。

  

  他の方のコラムもリンク先にあります。

ぜひ読んでみてください。

にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ にほんブログ村