読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

切迫早産~育児~妊活記録

第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、現在行なっている妊活について書いています

30w5d 大部屋への移動&30w6d 点滴差し替え

30w 5d 六人部屋に移動になりましたー

今まで二人部屋に一人という超気ままな生活を送っていたのが一変。急に6人へ。。。

こっからただの愚痴なんですけど、

朝、寝てたら急に起こされたんですよね。

大部屋への部屋の移動ですーって、看護師じゃない、パートのおばちゃんに

まぁ、寝起きだと全く状況把握出来ずきょとんとしてしまうわけで、

とりあえず何の説明もなく移動ですと言われても意味わからんっていう、本能的なものだけで、

6人部屋ですか?拒否権ってないんですよね?

って言ってました苦笑

今度はパートのおばちゃんがきょとんとしちゃって、説明聞いてないんですか??

と、いや聞いてないないです!と言うと、看護師さんを呼んできてくれました。

ある意味パートのおばちゃんも被害者。すんません。

看護師さん曰く、二人部屋は緊急時の部屋でたまたま大部屋が空いてなかったから

ここだけど基本は6人部屋ですとのこと。説明ありませんでしたか?

いや、ないですけど。。。

そんなマイナールール知らんしー

二人部屋だから個室にしなくてもいっかーと思っていたけど、個室にしようか悩み中。。。

ってか、お金に関わることなのに説明しないのかーい!!!病人は黙って寝とけってか?!

とりあえず今からナースステーションに行ってきます!

(あとがき)

入院って本当にストレス溜まるのです。

今思えば、個室のままにしておけばストレスも溜まらずに、ギリギリ36週で産めたのかもと思ったり。

ここから入院地獄の始まりなのですよ。。。

30w6d 点滴差し替え

噂の点滴差し替えです。。。

結論はさっさと差し替えるべし!です。

わたくし、点滴が漏れてしまい、血管付近の皮膚が腫れる→ガチガチに固くなってしまいました。。。

点滴して4日目のこと。

漏れ始めた?のは多分3日目くらいで、なんだか腫れて痛いし、こんなもんなんかな?と看護師さんに言ったところ、

まぁ様子みましょうと言われ、痛いの我慢しちゃったんですね。

その日は若めの看護師さんが担当でした。

そしたら次の日更に腫れてしかも赤いし、さすがにどうなんだ???と思い、

ベテランっぽい看護師さんに話しかける。即、差し替えしましょう!!!とのことでした。。。

点滴を抜いても、血管には問題なかったが、周りの皮膚が腫れてガチガチに。。。

このかたいのなんだろと思ったら皮膚が破壊されてなっちゃうみたいですね。。。当分回復しなさそう。

点滴漏れたらすぐ差し替えがセオリーのようです。

大分大学医学部病院の点滴漏れ対策⇩

[browser-shot url=“http://www.med.oita-u.ac.jp/yakub/di/news/2006/gougai-kekkanngai.pdf” width=“600” height=“450”]

http://www.med.oita-u.ac.jp/yakub/di/news/2006/gougai-kekkanngai.pdf

あー早く言えばよかった。無駄に我慢したし、抜いても痛いし。

知恵袋とかみると我慢してる人いるけど、我慢しちゃだめだよー!!!

(あとがき)

妊婦さん絶対読んじゃうよね知恵袋。読んじゃダメって担当医にも言われていたけど、

読んでしまいました。。。。

知恵袋に投稿するクラウドソーシングの仕事の存在を知ってからは、絶対信じないと心に決めました。 他の方の体験記もリンク先にあります。

ぜひ読んで見てください。 にほんブログ村 マタニティーブログ 切迫流産・切迫早産へ にほんブログ村