30代の妊娠~育児~妊活記録

メイントピックは現在の妊娠のこと、オーストラリアでの育児について書いています。第一子の切迫早産の辛い入院体験記、34wで生まれた早産児の成長記、妊活についても書いています

マタニティライフ

妊娠中の骨盤ベルトの効果はいかほど(早産防止にはならないよ!)

妊娠5ヶ月に入り、どうやら胎盤が完成したとされる時期になりました。つわりもだいぶ落ち着き、疲れやすいものの、日常生活が戻ってきそうです。とはいえ、私は19週に行う胎児スクリーニングが終わるまではなんだか安心ができないのですが(つらw)

コウノドリが帰ってくるーーーー妊婦と育児中の家族は必見!!!

みんな!コウノドリ2が10月からスタートするよ!!!しかもメインキャストは奇跡的にのそのまま(涙) news.livedoor.com

妊娠中でもカフェイン摂取できるんだってば

日本だと意識高い系(意識が高いわけではない)の妊婦さんはカフェイン断ちしますよね。必須の栄養素ではないのであえて取る必要はないですけど、そんなに目くじらを立てなくてもとは思います。一応、勤め先の研究所ではコーヒーも扱っているのでコーヒーが…

切迫早産防止のための膣剤(プロゲステロン)を処方された(15w)

だいぶつわりが楽になってきました!世界が輝いて見えますね(大げさ)昨日、妊婦検診に行ってプロゲステロン膣剤を処方されました。私の場合は16週から使用を指示されています。

出生前診断をうっかり受けてしまった(後編)

前回の続きです。 今回は現実を受け入れるところから、これからどうするかまでを書こうと思います。今回は話が重いですし、出生前診断については日本ではまだもめているので、あくまで個人の意見として読んでいただけると幸いです。 atenami.hatenablog.com

出生前診断をうっかり受けてしまった(前編)(13w0d)

タイトル通り、うっかり日本でいう妊娠初期胎児エコースクリーニング検査を受けてしまったのです。

つわりでも食べられる食べ物と栄養素のまとめ(11w4d)

またまたご無沙汰しておりました。絶賛つわり中です。なかなか終わりません。毎日毎日つわりのことを考えて生きています。そんな中、つわりに関する記事↓ atenami.hatenablog.com この記事がgoogle 検索でよく見てもらえているようなので調子にのって今回も…

つわりがつらい人にはベビーシッターがおすすめ(10w5d)

またしてもお久しぶりの更新となりました。絶賛つわり中です。今回はベビーシッターを初めて雇ったのでその備忘録を残そうと思います。

ようやく心拍確認できました(8w5d)

今日、ようやく超音波検査を行うことができ、心拍確認が取れましたー!これで俗に言う、「妊娠した」という状態になりました。

つわりがしんどい・・・(9w)と妊娠菌・妊娠米の話

つわりがなかなかひどく、ブログ更新をする気力がありませんでしたorz..

で、結局、つわりの軽減にはビタミンB6(薬・サプリ)は効くの?(後編)

前編がとっても長くなってしまいました。後編ではビタミンB6の効果に関する論文の話と妊婦が摂取可能なビタミンB6の容量についてお話ししようかと思います。 atenami.hatenablog.com

つわりの軽減にビタミンB6(薬・サプリ)が効くって本当?

現在、妊娠も9週目に入り、絶賛吐きつわり中(+ひどい頭痛)です。前回の妊娠の時はつわりがかなり軽く、しかも食べつわりと眠気だけだったため、今回の予想を超えたつわりのつらさを体験中です。夫も「え、前回軽かったじゃん、口だけでしょ?」みたいな…

胎嚢確認後の再通院の話(7w)

前回、超音波検査で胎嚢しか見えずに、再度GP(なんでもさらっと見る病院)に行かなければならないことになってしまいました。

デブのためマタニティウエア買い直し

タイトルの通りで悲しいのですが、オーストラリアに来て10キロも太り、過去最高記録を突破し、中性脂肪を注意されている正真正銘のデブです。前回の出産前よりも既に5キロ以上は現時点(まだ7w)で太っています・・・・。

妊娠の初期症状の愚痴(つわりがつらいよ・6wなんだか7wなんだか)

ただの愚痴なのですが、つわりがつらいです・・・本当に・・・

心拍確認できずorz...(6w4dか5w4d)

題名の通りです!心拍確認できませんでしたorz.... too earlyを連発されたのです。でも、私が予約を取ったわけではないので、どうしようもありません。

日本とオーストラリアの妊婦健診の違い

先日、妊娠の確認とこれからの計画を立てるため、病院に行ってきました。 こちらではいきなり婦人科みたいなところにはいけず、総合診療をするGPというところに行きます。